• TOP >>コラム >>こうすれば不眠解消!快眠をもたらすコツのまとめ
  • こうすれば不眠解消!快眠をもたらすコツのまとめ

    不眠が続くと頭はボーっとし体はフラフラ、それが続くとさらにほかの病気にもつながりかねません。

    原因や効果的な対処方法を知り快眠へと変えていけるように、不眠に関する情報をまとめてみました。

    不眠の要因

    さまざまな要因がありますが、おもなものはこちらです。

    ストレスによるもの
    環境によるもの(ライフスタイルの変化、勤務シフトの影響など)
    身体的な原因によるもの(病気などによる痛み、かゆみ、発作や頻尿など)
    精神的な原因によるもの(抑うつなど)
    薬などによるもの(服用中の薬、アルコールやカフェイン、ニコチンなど)

    まずは原因が何なのかを探り、それを取り除いたり改善したりする工夫をしましょう。
    治療をしっかり受けることで改善するものもあります。

    快眠のための生活習慣

    原因の除去、改善と同時に、質のよい睡眠を取るための生活習慣を身につけられるようにしていくことが大切です。

    ○朝日をしっかり浴びて体内時計をリセット
    人の体内時計の周期は25時間で、一日の24時間とズレてしまっているという話は有名ですが、このため1日のリズムと生体リズムが合わなくなっています。
    そのままでいるとどんどん夜更かしになってしまうので、朝起きたときにはしっかり朝日を浴び、体内時計をリセットしてリズムを保つようにします。

    ○背中のコリをほぐす
    1日中仕事でパソコンなどをしていると、背中や肩・首などがこってきます。
    コリがひどくなると痛みを感じるようになるばかりか、血行が悪くなってリラックスできなくなってしまいます。
    定期的に整体などへ行ってコリをほぐしたり、普段からストレッチやゆっくり入浴したりするといいでしょう。

    ○夜は照明を落とし、テレビ、パソコン類は控える
    夜は、スムーズに眠りに入るためになるべく暗いところですごすのが理想的です。
    部屋の照明は落とし、就寝の1時間前くらいからはテレビ、パソコン、スマホなどの明るい画面を見ないようにしましょう。
    明るい画面は脳を興奮させて眠気を遠ざけてしまいます。

    ○入浴は就寝の1時間前までに
    入浴後、1時間ほどで体温が下がり、眠りに入りやすくなります。
    ぬるめのお湯に15分ほどゆっくりと入って芯まで温まるようにしましょう。この入浴法ではリラックス効果も得られてより眠りに入りやすくなります。

    ○食事は規則正しく、夕食は就寝の3時間前までに
    生体リズムを整えるために、規則正しい食事を心がけましょう。
    また、夕食は寝る3時間前までにはすませるようにして、軽めで消化のよいものをとることが大切です。

    ○入眠儀式を意識して作る
    寝る前に必ずやる習慣を入眠儀式といいます。
    静かな音楽を聴く、アロマテラピーをするなどは理想的ですが、枕の位置をを整える、首を回すといったようなクセのようなことでもかまいません。
    要するに、「この動作をした後は眠る」という流れが定着すればよいのです。
    すると、儀式をするだけで睡眠モードに切り替わり、眠気がもたらされるようになってきます。

    睡眠は質のよい生活を続けるためにもとても大切なもの。
    快眠のコツをつかんでぐっすり眠り、パワーを蓄えてくださいね。


    学校資料請求フォーム
    学校資料請求フォーム

    学校見学・無料体験を行なっています

     これから学ぼうとする整体がどのようなものなのか、入学案内を見ただけではなかなか判断できないものです。それで当スクールでは学校見学・無料体験を随時行なっております。本気で受講をお考えの方には、無料施術体験サービスも行なっています。
      ご自身がお客様になったつもりで、これから学ぼうとする技術を体験なさってください。その素晴らしさを実感していただいたうえで納得して受講していただきたいと思います。
    ※学校見学・無料体験は予約が必要です。
     ご希望の学校に直接電話でお申し込みください。
      各学校へのお問合わせ先はこちら 

    卒業後のサポートも万全

     独立開業をお考えの方には、基礎から運営のノウハウ(サロン開設、集客、経営方法など)を責任指導致します。
     就職希望の方には多くの整体施設運営会社や提携接骨院、直営・提携のサロンなどを紹介いたします。
    >>当学校の卒業生を受け入れていただけるサロン様はこちらのお問い合わせフォームからお問合わせください

    整体師の資格が取れるスクール
    ページトップへ ▲ |   トップ | 学校詳細 | コース紹介 | 各校所在地 | 資料請求 | よくあるご質問 | お問合わせ
      全国整体療法協同組合 | 日本セラピスト協会 | 就職先受付 | サイトマップ | リンク